人気ブログランキング |
夏への扉
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のコメント
こんにちは! ぼくのボ..
by fuminoske at 17:18
6年も経ちますか ボク..
by 宙也 at 17:30
mokuさん、こんにちは..
by fuminoske at 12:51
こんばんは、コペンハーゲ..
by mokumokutibita at 23:56
こんにちは! コメ..
by fuminoske at 16:16
いやー懐かしい 県道4..
by マー君 at 13:22
日中にもう一回行ったら・..
by fuminoske at 19:24
人魚...変態です笑
by 宙也 at 22:38
こんにちは~ それは大..
by fuminoske at 16:47
ちゅうやさん、こんにちは..
by fuminoske at 16:01
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
家紋とクレストについて
我が家の家紋は、下り藤です。


藤原氏の流れの家紋だそうです。

安住紳一郎の日曜天国というラジオ番組で、安住さんがつづらを日本橋で作ったときに、家紋を入れた。という話がありました。安住家の家紋は木瓜。



家紋に関しては規制がゆるく、天皇家の十六葉八重表菊と徳川宗家の三つ葉葵の御紋以外は何を使っても良いそうです。

って、いうか、家ごとに紋章があるのって、世界広しと言えど日本だけみたいです。

西欧圏では、家紋に相当するのがFamily Crestだそうです。これは、貴族にだけ許された家を象徴する紋章です。

ポルシェでは、シュツットガルト市章に由来するポルシェクレスト。
Stuttは牝馬、Gartはガーデンですので、お馬さんの園を表した紋章なんですね。


アルファロメオのクレストはこれ!

ミラノ市章とヴィスコンティ家の紋章を合体させたものらしいです。
右側がヴィスコンティ家の紋章なんですが、蛇の口に咥えられてるのは人ですw


日本ではデザイン性の優れた家紋が豊富にあります。
最たるものは、平家の揚羽蝶だと思います。

あと、家紋に込められた思いとして、まず浮かぶのは、真田家の六文銭、



戦国時代の武士は、着物に六文銭を縫い付けて、戦場で死んでも三途の川を無事に渡るための渡し賃を持っていたことは知られていますが、真田家ではそれを家紋として、旗印として死ぬ覚悟で戦場に馳せていたという心構えの家紋だそうです。

妻の家系は極小ですが大名城主の家系で、二ツ橋という家紋です。
希少な家紋ですので、下がり藤ではなく、二ツ橋を受け継ぐのもありかなと思っています。

# by fuminoske | 2019-09-14 18:13 | others | Trackback | Comments(0)
今日はディーゼル車に煽られました。

今朝は、またまた別の後輩と朝練してきました。


もともとM3CSLをいじりまくって富士SWでタイムアタックしていた人だったんですが、今では落ち着いちゃってMB C class しかもディーゼル!



で、いつもの峠で後ろから普通についてくる・・・

お互いの車に乗り換えて走ってみると、ついていけないww

まぁ、M3だった時は、コーナー2つで見えなくなるくらい速度域が違うお方でしたので、ドライバーとしてのポテンシャルが雲と泥くらい違ってるんですが。


メルセデスの感想ですが、ディーゼルは低回転からトルクがあって、峠でも結構速いことがわかりましたw

彼の感想は、「ベタぶみしても意外と加速しませんね!」
僕の感想は、「メルセデスはメルセデス!」
お互いの感想は、「やはりポルシェのブレーキは素晴らしい!
そして、NAは気持ちいい!!」
でしたw

# by fuminoske | 2019-09-01 12:03 | carrera | Trackback | Comments(0)
偏光板装着とGT-R!
どなたかの記事でお見かけしたドラレコレンズへの偏光板装着、やってみました。

Amazonで10枚900円で購入。

偏光の方向を確認してセロテープでつけてみました。


使用前。


使用後。


方向が少しあっていないのか、ちょっと写り込んでますが、まあこんなもんで許しときますw

で、先日、後輩のGT-Rと走りに行き、お互いの車を運転する機会がありました。
初めてGT-Rを運転しました。
車重はかなり重いはずですが、重さを感じさせないトルクと吹け上がりで、車体が軽く感じられました。カレラから乗り換えると、ブレーキの効きがもう一つなのが難点かな。
でも、とても速い車でした。


# by fuminoske | 2019-09-01 00:07 | carrera | Trackback | Comments(0)
海外旅行について考える
初めての海外旅行は大学2年生の夏休み、当時「地球の歩き方」が流行りだしてバックパック背負っての自由旅行が流行りだしのときでした。
45日間のヨーロッパ旅行に、行きと帰りのエアーチケットとユーレイルパスだけで北欧以外のヨーロッパ諸国を周遊してきました。

以来海外旅行に関しては、その時の経験からたいていのことには対処できます。

年に一回、国際会議に出席のため欧米に行っています。
シドニー、イスタンブール、サンフランシスコ、コペンハーゲン、ベルリンなどです。

これまで、家族旅行を含めて、ソウル、上海、香港、ベトナム、バンコク、クアラルンプール、バリ、などに行きました。
フミノスケが大きくなって、家族で海外旅行に行かなくなってからは、一人で世界遺産巡り的な海外旅行をしていました。

で、どこに行っても感じることは・・・日本が一番!
日本よりも良いところはない、ってことでした。

それなりに、いいところはありますが、食べ物、治安、清潔さ、町並みの美しさ、人の良さ、店員の対応、ホテルの清潔さ・・・全てにおいて、何をとっても日本以上の国はないと断言できます。

あと、ウォッシュレットが恋しくなります。

逆から見ると、日本に来た外国人は、多分、相当な衝撃を受けることは確信できます。
こんな国は世界中で日本だけです。

顧みると、寺子屋制度により江戸時代の教育普及率、識字率90%以上は当時の世界最高です。明治維新で鎖国を開放してからやってきた外国人が、かた田舎の農民や漁民までも読み書きそろばんができることを知り、日本国民全体の教育レベルが世界最高水準であることに驚いたそうです。明治時代以降、新聞購読率も世界最高、文字の読み書きができなければ新聞を読むことがないのは必然です。


日本国民は、天照の大御神〜神武天皇を祖に2600年割る一世代30年として、70代以上の世代交配をしています。2の30乗は10億、自分から70代遡ると10億人の祖先にたどり着くことになります。2000年前の日本人は100万人程度だと言われていますので、その中には天照の大御神がいることは確かです。つまり土着日本人は全員が皇族と血縁関係があることは確かです。鎌倉幕府以降、皇族以外の為政者が出ても、武家の根っこは皇族にあるので天皇家は日本の頂点として敬われてきました。
このことは、大学の講義の時に話していたことですが、日本人は天照の大御神を祖にみんな血縁であり、同姓の人同士は更に関係が近いことを教えています。

奈良公園の正倉院、大阪の百舌鳥丘陵には大変な財宝が眠っていることはわかっていても、有史以来手を付けられず、盗掘すらされず現代まで温存されていることは世界的には奇跡的なことです。日本人的には、天皇家に対する敬意が為せる当たり前のことなんですが。

また、地勢学的なことにも助けられ、有史以来日本は他国の支配を受けなかった唯一の国と言えます。英国が唯一似た環境ではありますが、北アイルランドのことや、ゲルマンの侵攻を考慮すると日本とは違うことがわかります。
アレキサンダーもカエサルもフビライハンも大英帝国も日本だけは侵略できませんでした。
欧米から見ると、Far Eastの日本は、不可侵の国であったことは歴史上確かです。
大英博物館にも、ベルリンの博物館にも、日本の本当のお宝がないことは誇るべきことだと思います。


ぼくの周囲にはいわゆる帰国子女、幼少年期を海外で長期に過ごしてきた人が何人かいます。外国かぶれで、日本のしきたりや、日本人的な考え方に対して異を唱え、欧米人的な考え方やり方を主張する人はごくわずかで、ほとんどの人は、自分がいた海外より日本人的なことを生まれてからずっと日本にいる我々よりも大事にしているようです。

日本にずっといると気が付かないような些末なことが、実はとっても貴重なことであることは、海外に行ってこそ認識できるんだと思います。

そういう意味で、色んな国に行って、その国の良さを感じることが実は日本の良さを再認識することにつながることだと思っています。


毎日徒歩通勤しています。
毎朝、自宅や周囲の路上を掃除している方を見かけます。
私が住んでいる地方都市でも、道路にゴミが落ちていることは稀です。
海外旅行をするたびに、これほど清潔な町並みを見たことがないことを再認識しています。

# by fuminoske | 2019-08-09 22:31 | others | Trackback | Comments(0)
で、992の見積もりなど。
先日試乗の時に、一応見積もりを出していただきました。

カレラSの車両価格が1666万円!

オプション一切なしで総支払額は1732万円!!

必要なオプションを付けると2000万超えww



6年前に自分がカレラ4を買ったときと比べると、数百万単位での値上がりでした。
確かに装備を考えると、それなりの値上げはしょうがないような気がします。

ところで、PCの営業さん、この数年で3人かわって、試乗しても見積もりもらっても、販促品の提供などは一切なく、いただいたカタログも薄いもので本カタログではありませんでした。

買う気がない客だと思われているのかなw
# by fuminoske | 2019-08-01 00:24 | PORSCHE | Trackback | Comments(0)