夏への扉~フェルディナントに~
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
ちゅうやさん、こんにちは..
by fuminoske at 16:01
> mokumokuti..
by fuminoske at 14:49
こんばんは、随分小さかっ..
by mokumokutibita at 22:33
白カメレオンさん、おめで..
by fuminoske at 08:32
明けましておめでとうござ..
by siro-chameleon at 23:05
宙也さん、こんばんは! ..
by fuminoske at 19:27
鍵コメさま、コメントあり..
by fuminoske at 08:16
おやっ、宙也さんもapp..
by fuminoske at 18:32
shiro-chamel..
by fuminoske at 18:31
こんにちは。 iP..
by siro-chameleon at 12:42
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
new carrera 991 素のカレラの試乗‥
先日試乗させていただいたのは、カレラSでしたが、素のカレラの試乗車が来たということで、またまた試乗してきました。
カレラSが400馬力、素のカレラが350馬力、カレラSはPASM, 20inch, フロント6ポッドキャリパーが標準装備というところが主な相違点でしょうか。

今回試乗したのは、Carreraバサルトブラック、ベージュ内装の個体です。
b0071543_20533652.jpg

標準の19インチホイール・・・今回はいまいちな標準ホイールです。
b0071543_20542997.jpg

これがかっこよければよかったんですが・・・
バサルトブラックにベージュ内装は、なかなかです。
b0071543_20552492.jpg


その他に、キーレスライドアンドゴーなるオプションが付いています。
b0071543_20563439.jpg

これは、最近の日本車によく付いているキーを持ってれば車に近づくと勝手にキーが開き、キー差し込み部には固定式のレバーが装着されており、これを回す、というシステムです。
あと、トランクオープンもタッチ式になります・・・
b0071543_21122540.jpg

これはいらない・・・

ところで、ドライビングインプレッションですが、個人的には19インチの方がより乗り心地が良く、段差を乗り越える時もショックがなく、20インチのような気を使う必要が少ないように感じます。
ただ、今回の991は20インチをつけることが基本設計ですので、19インチでもなんとなく腰高な印象を感じてしまいます。グリップや普通に山道を走るだけならむしろ19インチで十分かつ快適なんじゃないかと思います。
b0071543_2112767.jpg

あと、350馬力と400馬力の差はさほど感じられませんでした。
350馬力でも持て余す一般的なドライバーであれば、十分すぎるほどパワフルです。
あと、PDCC装着車で感じた、横Gが強いコーナリングでの違和感はPDCCなしのほうが自然に感じました。
多分、PDCCを装着している方がタイム的には速いのだと思うのですが、30年近くロールに慣れてきた体がPDCCに慣れるのには時間がかかるのだとw


これらの電子制御系何もなし、素のカレラのマニュアルこそ、今回のブランニューな991の素性を味わえるような期待が更に高まりました。
[PR]
by fuminoske | 2012-03-26 21:10 | carrera | Trackback | Comments(4)
新911試乗…内装など
これまでは、ボクスターがFun to Drive、911はGTカー的な要素を色濃くしてきましたが、991はワインディングも楽しい車に仕上がっています。

更には、内装の質感のupはようやく価格相応な車になってきたように感じます。
質素でチープな内装は、機能重視という言い訳で誤魔化されてきましたが、今回はCarrera GT風な内装に好感が持てます。
b0071543_21125921.jpg

あと、念願だった「電動格納ドアミラー」がやっとオプション設定wされました。

これでタワー式駐車場にも躊躇なく入れますw

あと、期待していたスライディングルーフ・・・
b0071543_21172198.jpg

開く部分はタルガのように大きいのですが、実際の開口面積は一般的なサンルーフと大差ありませんでした。
カブリオレのような開放感は望めません。

リアシートに関しては、パッドが追加されたのでよりシートらしさが感じられるようになりましたw
b0071543_21194757.jpg

これまでカーペットむき出しのリアセンタートンネル部も、革でカバリングされたのと、小物入れがつき、それなりの質感になってます。

細かなところでは、これまでのハンドブレーキがなくなり、今様の電動式パーキングブレーキに変更されました。
b0071543_21273836.jpg

まあ、サイドブレーキターンができなくなっただけですがw
できませんけどww

あと惜しむらくは、純正のクラリオン製のカーナビの情報が、5連メーターの液晶パネルに表示されないことです。欧米仕様では、カーナビの画像が表示されるのですが…

総括としては、内装の質感のアップは大歓迎です。
ようやくそれなりな質感になってうれしいですw
997と比較して、走り、内装の質感、装備…全てにおいて格段のグレードアップがされています。円高になって、米国やドイツでの販売価格と比較しての日本での価格との乖離を不満に感じていましたが、ポルシェジャパンが価格を下げなかった理由は十分理解できましたw
[PR]
by fuminoske | 2012-03-16 00:04 | carrera | Trackback | Comments(2)
new 911試乗…ドライブインプレッション
走りだして、最初の交差点を曲がるときにまず感じたこと・・・とっても軽い!
RRですので、ノーズが軽いのは当たり前ですが、先月1週間くらい借りていた997のデモカーと比べても、全体的に軽く感じ、特に鼻先がスッと入る感じに驚きます。
中速ワインディングでは、剛性が高いのと、ビタッと安定している感じは997よりも強く感じます。
b0071543_19474983.jpg

PDKは997と同様、ノーマルモードではアクセルレスポンスが鈍く設定されており鈍重に感じますが、スポーツモードスイッチを入れると、本来のパワーを感じられます。ただ、イグニッションOFFにするとデフォルトがスポーツオフなので、毎回始動時にスポーツONにするのが面倒です。

それにしても、PDKの進化は著しく、スポーツモードではとてもスムーズかつシフトダウン時は大きくブリッピングして回転を合わせてくれるので、運転する喜びはPDKでも十分すぎるほどです。
低速ワインディングでは1-2速しか使いませんが、タイトコーナーでは1速へのシフトダウンもスムーズなのには感心ですw
b0071543_194611.jpg

20インチになり心配していた乗り心地ですが、足回りもしなやかできれいな路面を走る分には全く問題ないのですが、盛り上がったマンホールを踏むときや、歩道を乗り越えるときは、やはり強い付き上げを感じますので、愛護的な運転が必要だと感じました。

あと小回りが心配でしたが、いつもUターンする場所で転回するときも、ボクスターと殆ど変わりませんでした。米国のカタログでは、最小回転円が11mでしたので、5.5mかどうか判断が分かれるところでしたが、最小回転半径は日本的な表示の5.2mが正しいと思われます。

総括としては、より軽く、より安定して、より楽しい、というのが僕の結論です。
400馬力を安心して解き放てる足回りに、ポルシェの素晴らしさを堪能して、久しぶりに運転しながらニヤケてしまいました。

ただ、唯一のネガは、アイドリングストップです。
スポーツモードをオフにした状態で、ブレーキを踏んで停止すると、エンジンが止まります。
信号待ちで停止するときはいいのですが、車道から一旦停止して歩道を乗り越えようとするときもエンジンが止まってしまいます。アクセルオンですぐにエンジンが再始動するのですが、動きがワンテンポ遅れてしまいます。停止した状態から本線に合流しようとするときは、このちょっとしたタイミングのズレを怖く感じました。
スポーツモードにしておけば、アイドリングストップしないのですが・・・

よくできたPDKは、MTに比較しても燃費が良く、速く走れることは頭では分かるのですが・・・心では991のMTの楽しさが待ち遠しいです!
[PR]
by fuminoske | 2012-03-15 00:25 | carrera | Trackback | Comments(0)
991試乗!…ファーストインプレッションとエクステリア
おろしたてのnew 911を試乗してきました。
僕の後には試乗の予約もないため、存分に乗ってきてください!というご厚意のもと、いつものダイラを攻めさせていただきました。
b0071543_16593417.jpg

Carrera S、ダークブルー、黒革内装、PDCC、スポーツクロノ、スポーツエグゾースト、シートヒーター、シートベンチレーション、20 inch スポーツクラシックホイール、サンルーフ・・・上げるとキリがないくらいオプションてんこ盛りのデモカーです。総額1950万!!
b0071543_173359.jpg

乗り込んで、ドアを閉めて・・・まず感じたのは、ドアを閉める音が空冷時代のような「ガキーン」という、金庫を閉める時の音に近くなりました。これは、997と比較すると如実に感じます。今回のフルモデルチェンジで、アルミを更に多用し、ドアパネルもアルミになったことと、剛性が上がっているおかげだと思われました。

イグニッションを回して、エンジンを始動すると・・・

前半2回の空吹かしはノーマルモード、後半2回はスポーツエグゾーストオンです。
アクセルオフの時の、ゲロゲロという排気音は、オンの時により強く響きます。走行中にシフトダウンするとかなりゲロゲロして、気持ちいいですw

真後ろから見たときのカタマリ感はとってもマッシブに感じます。
b0071543_17215888.jpg

実際には、前輪のトレッドのほうが広いはずなんですが、リアフェンダーに向かってドア部分が強く絞りこまれているのこと、テールランプが薄くなったこと、後席キャビンがタイトなため、デザインのマジックでそう感じるのかと・・・

正面から見ると、よりワイドアンドローになったことを感じます。
b0071543_17282056.jpg


ドライブインプレッションと、内装については、後半に続く・・・
[PR]
by fuminoske | 2012-03-14 17:56 | carrera | Trackback | Comments(2)
新型911日本発表!
new991、続々と日本に到着しており、豊橋港には鈴なりになっているそうです。
正式な日本発表は、3月10日の週末を予定しているそうです。
今朝PCに寄ったら、991はなかったけど、展示スペースが1台分ポッカリとあいてました。
今週には到着しそうな雰囲気でした。

ところで国内PCの営業マンを集めた試乗会&説明会は2月末に終わっているそうで、雨天のサーキットでの試乗会でも997Carrera4Sと比較しても991Carrera Sの安定性が際立っていたとのことです。

4月生産までが12年型、5月生産以降が13年型となるそうです。
このイヤーモデルのちがいとして、カラーの変更がありそうです。
これまで、ソリッドホワイトは「キャララホワイト」でしたが、13年型からはカイエンにある、ただの「ホワイト」になりそうです。色目としては、より純白になるとのことです。

その他にも、カップカーエアロキットの装着はしばらく保留、サンルーフ装着車が優先、みたいなことがあるようです。
サンルーフに関しては、991ではサンルーフ装着が基本設計で、非装着車は単にサンルーフ部分をはめ殺しにするだけで、剛性的な差はほとんどないそうです。

更に特筆すべきは、カブリオレの剛性の高さだそうです。
マグネシウム合金で新設計された幌は、相当な強度があるようで、クーペとの剛性は殆ど差がなく、幌を閉じていれば、屋根に3トンの荷重をかけても問題ないそうです。(これって、事故でひっくり返っても幌を閉めていればクーペと大差ないってことかとw)
これも、これまでのオープンカーに一般的だった骨組みだけ金属で、その他は幌で覆うという、長年続いてきた幌の構造を、メタルトップオープンカーのように、マグネシウムパネルでメタルトップ構造を作った上に幌を張るという逆転の発想で成し得たようです。
ただ新しい剛性の高い幌のおかげで、カブリオレの後席の居住性に関しては、997よりもよりタイトでよりバックレストがたった構造になっているそうです。
いずれにせよ、日本ではカブリオレにMTが導入されないおかげでカブリオレの選択が消えたのはよかったと言えますw

ってことで、いまだに妄想中ですが、
b0071543_203370.jpg

b0071543_2032614.jpg

b0071543_20232950.jpg

b0071543_20464371.jpg

b0071543_20294785.jpg

生産枠が決まると、最終仕様を決めなければならないので、日々悶々としていますw
[PR]
by fuminoske | 2012-03-03 07:25 | carrera | Trackback | Comments(6)
うす茶あられ・・・
大人になるまでは、うす茶あられという飲み物、一般的なものだと思い込んでいました。
b0071543_2028187.jpg

駿河特有の飲み物だったなんてorz
抹茶+砂糖+あられ、という飲み物ですが、夏はアイスで、冬はホットで・・・
b0071543_20302812.jpg

とっても美味しいですw
[PR]
by fuminoske | 2012-03-01 00:27 | お買いもの | Trackback | Comments(4)