夏への扉~フェルディナントに~
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
ちゅうやさん、こんにちは..
by fuminoske at 16:01
> mokumokuti..
by fuminoske at 14:49
こんばんは、随分小さかっ..
by mokumokutibita at 22:33
白カメレオンさん、おめで..
by fuminoske at 08:32
明けましておめでとうござ..
by siro-chameleon at 23:05
宙也さん、こんばんは! ..
by fuminoske at 19:27
鍵コメさま、コメントあり..
by fuminoske at 08:16
おやっ、宙也さんもapp..
by fuminoske at 18:32
shiro-chamel..
by fuminoske at 18:31
こんにちは。 iP..
by siro-chameleon at 12:42
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
浜名湖ツーリングのお誘い!
2月12日 (月・祭日) しんじさんと共催で浜名湖一周ツーリングを開催します。
朝集合し昼食後解散の予定です。
車種は限定しませんのでぜひご参加ください。
b0071543_21582971.jpg


昼食は人数によって場所を決める予定ですが、鰻か某隠れ家レストランを考えています。

参加をしてくださる方は、非公開でメアド・車種・人数、できたら携帯番号を書き込んでくださいね。集合場所、予定を返信します。(スケジュールを見てからという方もどうぞ!)

*なお、昼飯の予約の都合上、2月4日締め切りとさせていただきます。

*注:締め切りが早まりました!


b0071543_1273883.jpg

[PR]
by fuminoske | 2007-01-31 22:00 | touring | Trackback | Comments(48)
12ヶ月点検詳細
12ヶ月点検の請求書が届きました。

エアコンフィルターとワイパーブレード交換もしっかり取られています(笑)
このように、点検中の写真を同封してありました。これは、いいサービスだ!
b0071543_14294394.jpg

エアーエレメントはあまり汚れていませんので清掃だけ(左下画像)
エキマニはいい色に焼けてました。オイルパンから真っ黒いオイルがしたたり落ちているのが分かります。
b0071543_14301391.jpg

エアコンフィルターはこんなに汚れていました。都会だとこんなものではすまないんでしょうね。
それにしても工賃込みで1諭吉以上もするなら換えてくれなくてもいいのに・・・
b0071543_1430251.jpg

おまけにこんなワッペンが入ってました(笑)
yuujiさんみたいに、ふみのすけのレーシングスーツにも縫い縫いしてやるからな!
b0071543_14313696.jpg

それにしても、12ヶ月点検でも儲けてるな( ̄― ̄)ニヤリ
[PR]
by fuminoske | 2007-01-27 14:33 | boxster | Trackback | Comments(30)
PORSCHEとHONDAとSUZUKIと・・・
僕の住む遠州地域は日本の自動車産業発祥の地と言っても過言でないと思います。TOYOTAの豊田佐吉さん、HONDAの本田宗一郎さん、SUZUKIの鈴木さん(スズキの創業者は元スズキ社員のうちの秘書さんも忘れてしまったそうです・涙)、YAMAHAの山羽寅楠さん、いずれも遠州出身です。なんかこうやって改めて並べてみると、すごい顔ぶれです。これだけで、4輪・2輪の世界シェアーの30%くらいは達成していそうです(笑)
b0071543_2375644.jpg

遠州人の特徴として、「非常に負けず嫌い」な性格の人が多いと思います。かつ、攻撃的です。車の運転を見ていると、その地域的な特徴がよく分かることがありますが、遠州は駿河に比べて特にそのように感じます。
あと、遠州人の好む言葉として「やらまいか」という言葉があります。「やってみようじゃないか」という意味で、チャレンジ精神が旺盛であるとよく言われます。これらの特性がこの狭い地域から世界的な自動車二輪車メーカーをいくつも育て上げたのではないかと言われています。
b0071543_10344417.jpg

この4つのメーカーを比べてみると、いろんなことに気付きます。
まずは、いずれの会社も創業者の苗字を社名としています。世界的にも、Ford、Benz、Ferrari、わがPorscheもそうですが、苗字の会社が多いので、当たり前といってしまえばそうですが、本田宗一郎氏に関しては、「最も後悔することは自分の苗字を社名にしたことだ」と晩年言っていたことは有名な話です。SONYの盛田氏に「SONYと言う社名はいいな~」と言っていたそうです。地方の一自動車屋であるうちは社名=苗字でもまったく問題ないのですが、世界的な企業に育ってからは会社は個人的な持ち物ではないという意識を強く持ったのでしょうか?
b0071543_1492286.jpg

この発言は、非常に興味深いです。ホンダを除いては、いずれの会社も創業者一族がいまだに経営に携わっています。(ポルシェはピエヒさんですが・・)これは当たり前のことで、「ひとが何故仕事をがんばるか」、その最も一般的な答えは「家族を養うため」であるので、「家族や子供、孫、曾孫が安定した生活を送れる」保障を作ることが会社を大きくする理由なんだと思います。
ここで先ほどの本田氏の発言に戻ると、この発言は「会社を私物化してはならない」ということだと思います。従って、ホンダでは縁故採用はご法度なのだそうです。真に意欲のあるもの、能力のあるものを採用するのでしょう。
b0071543_2391794.jpg

逆に、スズキのお膝元であるぼくの職場にはスズキの関係者が多いのですが、スズキでは縁故採用が当たり前で、そうじゃない人のほうが珍しいくらいだそうです。

う~ん、スズキも世界的なバイク・軽自動車メーカーになりつつあるから、どちらがいいのかは分かりませんが、とても面白いことです。
b0071543_2393552.jpg


ただし、ぼくの知っている両社の社員(いずれも開発部門に属していますが)、を比べると、ホンダ社員の方が愛社精神は明らかに勝っています・・・かくいうぼくもホンダLOVEです(ポルシェmost LOVEですが、ポルシェには就職できませんので・・・)

*もくさんの衝撃的な3輪走法の画像を勝手に使わせていただきました(笑)
本文とは何の関係もありません!
[PR]
by fuminoske | 2007-01-24 23:12 | other cars | Trackback | Comments(21)
甲状腺機能亢進症と偉人
今回は四方山話です(笑)

身の回りに、やたら元気で活動性が高く疲れ知らずの人っていませんか?
僕の周りには一人、すごい人がいます。

職場の後輩で、37歳にもなるのですがやたら元気で食欲、性欲、遊び欲が人の3倍くらい旺盛な男がいます。仕事に対する意欲も旺盛なので、とても信頼できる後輩です。
飲みに行けば、5人くらいで行ってもいきなり「生大10杯!!」と頼みます。まずは2杯飲め、ということです。かなりの食欲で人の3倍くらいは食べますが不思議と太りません。三次会はマージャンに行きたがります。雀荘に行ってしまうと朝帰りが確定しますので、なるべく行かない方向でなだめます。
合コンに行っても素晴らしい活躍をするそうです(僕自身は合コンの経験がなく、人づての話なので書けませんが・・・)
身長180cm体重は100kg以上、学生時代はラグビーをやっていたので非常にがっちりしています。風貌は坊主頭にギョロ目、しかも猪首(首が短く首から肩にかけての筋肉が非常に発達した闘士のような体型)ですので、パッと見は一般の人には見えません。

生活パターンとしては、睡眠時間が短くても平気で、朝早くから夜遅くまでよく働きます。冬でも朝一番から、「暑い、暑い!」とタンクトップに短パン姿でタオルをパンパンさせています。正義漢なのですが、ちょっと短気で攻撃的なので、曲がったことをする人がいるとガンガン突っ込んでいく武闘派です。味方にすると非常に頼もしいタイプの人です。
車を運転すれば、リミッターキラー装着の車で高速道路ではふわわキロ越えで巡航しており、年に1回くらいはフロントガラスを割っています。
まさに「豪放磊落かつ緻密」という言葉通りの人でした。

この後輩が、昨年動悸で意識障害を起こし入院しました。検査したところ、「甲状腺機能亢進症」であることが判明しました。バセドー病に代表される甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気です。それまでの特異な性格や行動は全て説明がつきます。治療を始めてだいぶ普通の人に近づきましたが、やはり活動的です。(笑)
b0071543_1127344.jpg
昔の人で睡眠時間が短くやたら活動的で攻撃的、歴史に名を残した偉人といってまず思い浮かぶのは、『ナポレオン』だと思います。ナポレオンが「甲状腺機能亢進症」だったことはまず間違いありません。その他にも、ダーウィン、エジソンもその可能性が高いと思われます。
これら、その行動や性格が詳細に分かっている近年の偉人以外にも、もっと昔の偉人にこの病気の人が多かったことは容易に想像がつきます。偉業を達成するためには非常に良い特性であることは間違いありません。

後輩がおとなしくなってしまって少しさびしいのですが、放置すると心疾患で命を落とすこともありますので過渡の亢進は治療すべきだと思います。心疾患に至らない、軽度の亢進であれば良い特性だと思うのですが・・・・・

そういえば、一昨年くらいに「痩せ薬」と称して「甲状腺ホルモン」入りの薬を輸入販売した業者が摘発されましたが、副作用でなくなった方がいたそうです。甲状腺ホルモン、利尿剤などで痩せるのは簡単なのですが・・・
[PR]
by fuminoske | 2007-01-22 12:30 | medical | Trackback | Comments(20)
12ヶ月点検
昨日、12ヶ月点検からmy boxsterが帰ってきました。12ヶ月で13838kmですので、まあまあでしょうか。オイル、オイルエレメント交換はお願いしてあったのですが、ワイパーブレード、エアコンフィルターの交換までしてくれたそうです。請求書はまだ来ていません。


テクイップメントのカタログを見て、スポーツデザインパッケージの詳細を知ったのですが、フロントリップスポイラー、リアのディフューザーはともかくとして、ケイマンのようなリアスポイラーだけはかっこいいです。でもパッケージで67万はちょっとな~。
b0071543_1241249.jpg
b0071543_124119100.jpg

ところでこれって何ていう色なんだろう?

中2日で戻ってきたのですが、代車としてお借りしたのが、この車でした。
b0071543_12414549.jpg

同じboxer engineであり、僕の周りにはこれに乗っているものが多いので気になっていました。エンジンの技術提携などはないそうです。なかなか良い車でした。マニュアルに乗りたかったな~。
[PR]
by fuminoske | 2007-01-20 12:49 | boxster | Trackback | Comments(23)
Dietは食事から
Dietのために、ボクスターを買ったり自転車通勤をしていることを以前書きました。運動のみでも痩せることは可能です。週に3回以上の自転車通勤をはじめて約1年で72kg→63kgくらいまでやせましたが、ここでほぼplateauに達しました。その間は、食事や飲酒に関しては特に気をつけていませんでした。
目標であるBMI20以下になるためには、更に1 step必要と考え、職場のダイエット仲間からアドバイスをもらいました。これが、ダイエットのための最終兵器!
b0071543_1721316.jpg
b0071543_172236.jpg
キリンのリエータ"、アサヒのslim up slimの2種類を食しています。
3食中の1食を170kcalのダイエットに替えることでもう一段階やせることに成功しました。必要な、ビタミン・ミネラル・蛋白・アミノ酸を含みつつ、糖質・脂質を減らすことによって無理なくダイエットができるようです。
40歳男性で僕くらいの体格(175cm/59kg)だと、基礎代謝は1500kcalくらいです。1日の総摂取カロリーを1500以下に抑えることができれば絶対にやせるはずです。
それまでの食生活は、朝はパン1つと野菜ジュースで300kcal、昼は職員食堂で600kcal、夕は飲酒抜きで1000kcalくらいですので、最低1900kcalはとっています。お酒と間食が加わると2000は軽く超えそうです。基礎代謝以外に活動代謝がどれだけあるかでやせるか太るかが決まるのですが、年とともに活動性は低下しています。

これを始めて3ヶ月で60kgの壁を破ることに成功しました。当初は、昼食がこれだけだとすぐにお腹がすいてしまいましたが、1ヶ月くらいで慣れます。もともと、うまくなく、高く、混んでいる職員食堂には辟易していましたのでスムーズに移行できたのかもしれません。
問題は「いつまで続けるか」なのですが、1食あたり200円程度ですので、倹約がてら当分続けようかと思っています。

納豆ダイエットより確実だと思います(笑)
[PR]
by fuminoske | 2007-01-18 17:22 | others | Trackback | Comments(27)
パチンコと病院
この題名だけでピンときた方は業界人です(笑)



実はこの二つ、国民医療費とパチンコ産業の売り玉額はほぼ同じ額なんです。年間約30兆円、国民一人当たり年間25万円です。医療費は純粋に全国民が必要としますので、老若男女全ての頭割りで良いと思いますが、パチンコは遊戯者人口が2000万人と言われていますので、一人当たり年間100万円以上玉を買っている計算になります。

学生時代はパチンコ時々してました。思い出してみると、だいたい一回に1万円くらいはつぎ込みます。週二回行くと、確かに100万円という計算になります。勝つときもありますが、トータルすると絶対に負けています。友人の中にはパチンコで車を買ったつわものもいましたが・・・

病院は、病気や怪我を治すところですが、パチンコ屋さんは金持ちから貧乏人まで普くチャンスを与えている、ストレス解消の場所なんだと思います。学生時代は、暇だけは並べて売るほどありましたのでパチンコをやりましたが、働き出してからはほとんど行っていません。同僚や後輩にも、いまだにパチンコをやっている人がいますので、彼らは暇を作ってパチンコに行っているのでしょう。

確かに、スリーセブン(古い)、確変が来ると興奮します。昔、「スリーセブン、キタ―(゜∀゜)―!!!!」と言って昇天したという事故?が散見されましたが、この興奮を味わうための中毒ともいえます。近年、パチンコ依存症というクライテリアができている位です。

昔はまったパチンコ台の思い出話を少し・・・


①銀河鉄道999(1970年代):僕がパチンコを始めてやったのは高校生の時でした。当時は親指ではじくチューリップ台がまだ残っており、今のようにダイヤルを回して玉を弾く台が普及しだした頃です。羽ものが全盛期で、いろいろな「零戦」がありました。その中で、最も印象深いのが「銀河鉄道999」でした。今では、冬のソナタやウルトラマン、水戸黄門、ルパン3世などのタイアップ台は当たり前みたいですが、タイアップものの走りだったのではないでしょうか(もしかしたらライセンス契約してなかったのかもしれませんが・・・松本零士さんに限ってそれはないか)
羽が開く時は「ポ~~~~!」と汽笛が鳴り、権利発生するとおなじみのテーマ曲が流れました。
その他で印象深い羽ものといえば、「玉ちゃんファイト」かな~。女の子が可愛かった(笑)

②スーパーコンビ(1980年代):射幸性という意味では、今の確変ものよりも、僕が学生の頃にはまった「スーパーコンビ」に代表される一発もの(万発もの)が過去最大最強なのではないかと思います。真ん中の仕掛けの中に玉が入り、くるくると皿の周りを回りながら3つある穴の手前のVゾーンに入るとチューリップが全開になります。もう一回Vゾーンに入って権利消失するまで、無制限に玉が出続けます。そのため、権利発生後は右打ちをします。あまりにギャンブル性が高く、破産者が続出し社会問題化したため、3000発規制なるものができた覚えがあります。バレリーナがくるくる回っているものもありました。100円で数万円稼ぐこともありました(笑)

③花満開(1990年代):CRが普及する前後の確変ものです。桜が舞う中で数字が揃います。この様子がとてもきれいでした。連荘性が盛り込まれ、今では当たり前なんでしょうが、当時としては画期的な台だったような覚えがあります。このころはほとんどパチンコはやっておらず、飲んだ後や時間調整の時くらいで、花満開を最後にパチンコはやっていません。今でも人気があるらしく、後継機(花満開煌)が出ているそうです。


なんだかこうやって思い出してみると、高校~大学の間はけっこうパチンコをやってたな~!
[PR]
by fuminoske | 2007-01-14 10:29 | others | Trackback | Comments(16)
秘書さんのおみやげ
職場の秘書さんのベトナム旅行のお土産をいただきました。
b0071543_23143446.jpg

ぱっと見は中学生くらいに見えますが、ぼくより年上です。英語と仏語に堪能で、仕事のできるプロフェッシナルセクレタリーです。
『Hoa An』という、緑豆と砂糖を固めたお菓子ですが、以前にkazuさんから教えていただいた『飛鳥の蘇』と非常に食感が似ていました。材料も作り方も全く違うのに不思議・・・
b0071543_23145954.jpg

ベトナムに行ったらどうぞ!

って、ベトナムに行くことないですよね!
[PR]
by fuminoske | 2007-01-11 23:15 | others | Trackback | Comments(14)
BoxsterのModena化計画!
今回はあくまでネタですので、軽く読み流してください!

前の記事に書いた隣人の360モデナです。この方は車好きで、993、マラネロ、モデナ・・・などたくさん車を持っています。最近は、この紺のモデナが停まっています。
b0071543_23174053.jpg

これは素晴らしいフェラーリサウンドを奏で、部屋からでも帰って来たのが分かります。先日、良く観察してみると、リアガラスからエンジンが丸見えでした。
b0071543_23184739.jpg

これなら、エンジン音が良く聞こえるわけです。ボクスターもエンジンカバーを取っ払らうと、リアガラスからエンジンが見えるようにすることができます。
b0071543_2319921.jpg

これでエンジンをかけると少しうるくなりますが、Flat6サウンドを堪能できます。吸気系の音が良く聞こえます。ブリッピングすると、回転が上がる一呼吸前に、シューっと息遣いが聞こえます。ドガログでアップしてみますので比較してみてください。同じ日に同じ条件で撮っています

*カバーなし


*カバーあり


かなり違うのが、MPEGの劣悪な音でも分かると思います。やっぱりカバーをしている方が、高音の侵入が少なく野太くいい音を奏でます。あと、エンジンの熱がコクピットに直入してきますので、冬の寒い日はいいのですが、夏はつらいと思います。

フェラーリのように見せることを意識したデザインではないのと、Flatエンジンですので、ヘッドカバーが見えず花はありません・・・
[PR]
by fuminoske | 2007-01-09 23:27 | boxster | Trackback | Comments(20)
子供とPORSCHE・・・その2
ぼくの住んでいるマンションには、同年代の子供を持つ家族が4家族くらいいて、クリスマス会やBBQ、花見などで年に数回集まっています。
その中のふみのすけと同年代の男の子が、以前からぼくのボクスターに「乗りたい!」と言っていると妻づてに聞いていました。先月のクリスマス会のときに「本当に乗りたいの?」と聞いてみたら、やっぱり乗りたいそうです。正月休みの間に一度乗せてあげることになりました。
ふみのすけも乗りたいというので、こんな感じになってしまいました。
b0071543_825045.jpg

この子も5歳ですが、「車の屋根が開くのは非常識なこと」、という認識ができているようで、大喜びでした。じつは、その4家族の中の一人が360modenaに乗っているのですが、Ferrariには乗りたいと言わないそうです。
b0071543_8252679.jpg

ところで、4人の子供たちは0歳の頃から知っていますが、人間の性格って生まれたときからかなりの部分が決まっていると思います。一緒に写っているたろうくんは、とても活発で、ものを創り上げることよりも破壊することのほうが好きです。転んだり、喧嘩しても泣くことは滅多にありません。みんなと走り回ったり転げまわったりする遊びが好きなようです。
対してふみのすけは、積み木や線路を組み立てることが大好きで、それを壊されたりするとすぐに泣いてしまいます。転んで、大して痛くないときでもすぐに泣きます。みんなとばたばた遊んでいるより、一人で絵本を読んだり線路で遊んだりすることのほうが好きなようです。
自分が子供の頃を思い出すと、ふみのすけが何を考えているかだいたい察しが着きますが・・・
[PR]
by fuminoske | 2007-01-07 16:40 | boxster | Trackback | Comments(22)