夏への扉~フェルディナントに~
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
ちゅうやさん、こんにちは..
by fuminoske at 16:01
> mokumokuti..
by fuminoske at 14:49
こんばんは、随分小さかっ..
by mokumokutibita at 22:33
白カメレオンさん、おめで..
by fuminoske at 08:32
明けましておめでとうござ..
by siro-chameleon at 23:05
宙也さん、こんばんは! ..
by fuminoske at 19:27
鍵コメさま、コメントあり..
by fuminoske at 08:16
おやっ、宙也さんもapp..
by fuminoske at 18:32
shiro-chamel..
by fuminoske at 18:31
こんにちは。 iP..
by siro-chameleon at 12:42
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
そろそろクリスマス
そろそろ、クリスマスプレゼントを考える時期がやってきました。ふみのすけはこの10月に5歳になったばかりですが、「サンタクロース」を信じています。自分が何歳くらいまでサンタクロースを信じていたかは思い出せませんが、小学生になったころには親が用意してくれていることを知っていました。
ですので、今年か来年が、サンタさんが本当にやってくる最後の年になるかもしれません。
b0071543_1715484.jpg

ふみのすけに、「今年は何をお願いする?」
と聞くと、「救急車
と言って、トミカのカタログの小さな救急車を指しました。
上の写真は、「super ambulance」と「献血車」です。普通の救急車がうちにはありません。
「こんなのでいいの?」
「これじゃなきゃやだ~!!!」
ふみのすけは、2歳頃から乗り物マニアで、トミカ、プラレール系のおもちゃが大好きです。
救急車はというと、小さなものから大きなものまで5つくらいすでに持っています。
トミカは1つ290円ですが、普段、親と一緒にトイザラスなんかにいくと、「欲しい~」と言っても絶対に買ってもらえないことを理解していますので、最近は欲しがらなくなりました。
祖父母とおもちゃ屋さんに行った時も「欲しいものなんでも買ってやるぞ!」
と言われても、「ママに怒られるからいらない」
と、謙虚に断り、祖母には不憫がられていました。

そんなふみのすけですので、サンタさんだけにはわがままが言えると思い、ここぞとばかりに
救急車
と言ったのだと思います。
「もうちょっと、大物を狙ったらどうだ!」と思うのは、物欲社会に毒されてしまった大人の考えなんでしょうね。

でも、大きくなって、車の免許でも取った暁に、「カレラ買って!」
と言われても困りますが・・・
[PR]
by fuminoske | 2006-10-29 17:17 | fuminoske | Trackback | Comments(12)
車で神戸へ
先日神戸への出張があり、ちょうど4人だったので、「車で行こう!」と言うことになりました♪
後輩の車で、後ろの席に座りゆったり楽しんできました。この車、なんだか分かりますか?
b0071543_1003831.jpg

最近良く見かけるようになりましたよね。クーペルックのセダンって、以前「カリーナED」で火がついて日本でもけっこうはやりましたが、今は廃れてしまいました。それがアルファロメオやメルセデスで復活しているのが不思議です。
中身はE-classなので、走りはそこそこです。内装は、以前に乗っていたCLKと非常に似ているのですが、更に、エレガントでなまめかしい雰囲気に満ちています。三連メーターの一つがアナログ時計になっているのが気に入っていました。
b0071543_10124.jpg

ところで神戸の街ですが、何度行ってもいい街ですよね!こんなシネコン入りビルが三宮駅前にできており、2時間ほど空き時間ができたので、男二人で「Lady in the water」見ちゃいました。時間と金を返して欲しい・・・・・ナイトシャマラン、どうしちゃったんだ~( ゚д゚)
b0071543_101217.jpg

でも、有馬温泉に泊まり、こんなものや
b0071543_1021983.jpg

あんなものを楽しんできました♪
b0071543_1023578.jpg

[PR]
by fuminoske | 2006-10-26 07:43 | movies | Trackback | Comments(12)
助手席 Navigation Seat
最近、というか働き出してからは、車に乗るときはほとんど一人です。平均すると95%以上は一人で乗っていると思います。前にも書いたことがありますが、ぼくのボクスターの助手席に乗ったことのあるのは、ふみのすけ以外にはてらさんのお嬢様だけです。唯一、助手席に乗った女性です♪
b0071543_930196.jpg

*てらさん、問題あれば削除します。

今もボクスターで一人で屋根を開けていて、他のオープンカーと行き会ったときに、その車の助手席にきれいな女性が乗っていると、「おっ!」となります。なりますが、うらやましいとは不思議と思いません。唯一うらやましいと思うのは、娘と思われる小さな女の子を乗せている場合です。男の子でもいいのですが、ぼくもふみのすけを乗せて走っていますのでほほえましく見ています。
b0071543_9285454.jpg

学生時代、彼女がいないときは、一人で車を運転していることがとても寂しくて、助手席に乗せて走るためだけに、彼女が欲しいと思ったものです。妻とは、結婚前にはたくさんドライブに行ったものですが、ボクスターには一度も乗っていません。普段地下駐車場においてあるので、納車されてからは一度も見たことがないのではないかと思います。シャコタンにしても、マフラーを変えても、911カブリオレになっても気づかないのではないかと目論んでいます。実際、夏にオーバーヒートで2週間ほど代車だったときも気づいていませんでした。

最近は、「3列シート7人乗り」なんていう車がはやりですが、そんな車でも5人以上乗せることは稀ではないかと思います。「いざというときには便利だろうな~」と思いますが、その「いざ」がなかなかないのが実状です。実は、ふみのすけが生まれて、S2000からCLKに乗り換えたのですが、CLKに家族3人で乗ることはほとんどありませんでした。その経験から、子供が何人生まれても、セカンドカーさえあれば2シーターでいいのかな~、と思うようになりボクスター購入にいたりました。
[PR]
by fuminoske | 2006-10-22 10:50 | boxster | Trackback(2) | Comments(33)
東名高速集中工事
ぼくは週に1回、東名を使って出張仕事に行っています。かれこれ10年近く続いている出張ですが、毎週100kmほど高速道路を利用します。
毎年この時期は「東名高速道集中工事週間」で、先週、今週と各地で工事が行なわれ、車線規制が行なわれています。以前のように、不定期に工事を行なったり、年度末に無駄な工事をすることに比べれば、この2週間我慢すればよいのと、あらかじめ了解しているのである程度の渋滞は我慢できます。

毎週同じ曜日の同じ時間帯に走っているのですが、集中工事の間は逆にすいています。
b0071543_11303366.jpg

車線規制されている区間は、渋滞こそせずそこそこ流れており、規制されていないところはガラガラです。前後に1台もいない状態が起こることは、普段の東名ではありえませんが、集中工事期間だけはそのような状態を楽しめます。何より、長距離トラックがこの時期運転を控えているためか、大型車の交通量が少ないことが走りやすい一因だと思います。交通量としては、普段の1/10程度といったところでしょうか。
b0071543_11304473.jpg

ところで子供の頃は、「高速道路=トーメー」と思っており、高速道路にも色々な名前や種類があることを知ったのは中学生になった頃のことでした。いまだにどこに行っても、つい「東名使って・・・」と言ってしまいます。
[PR]
by fuminoske | 2006-10-18 11:31 | boxster | Trackback | Comments(35)
浜名湖一周
今日は当直明けに早起きして走りに行ってきました。
学生の頃には良く走った、浜名湖一周です。学生時代は夜中に走ったものですが、早朝のツーリング、しかも一人、と言うのは初めてでしたが、けっこう楽しめました♪

三ケ日インターを出発し、
b0071543_12105919.jpg

猪鼻湖沿いを南下、
b0071543_12112094.jpg

浜名湖レイクサイドウェイのドライブインです。バイクの集団が歓談しています。
ここは、みかんソフトクリームがおいしいんです。
b0071543_12113777.jpg

中島悟も走り屋時代に攻めたと言われる多米峠から豊橋を眺めます。
b0071543_12115744.jpg

多米峠の途中の「ローリング行為禁止」と入り口に看板の立っている側道に入ります。こんな看板立てたら、逆に「いいコースがあるから走りに来てね!」と言っているようなものだと思うのは、ぼくだけでしょうか。
b0071543_12121623.jpg

走り屋の残した痕跡があちこちにあります。
b0071543_12123071.jpg

サザンのコンサートで有名になった渚園の辺りは、湖上を走れます。
b0071543_12125247.jpg

浜名湖花博後に開放された浜名湖ガーデンパークです。だだっ広い駐車場に1台だけでした。
b0071543_12195728.jpg

ゴールゲートは舘山寺温泉です。
b0071543_121469.jpg

遊園地パルパルが後ろに見えます。
b0071543_12142557.jpg

久しぶりに浜名湖一周して見ましたが、浜名湖周辺って観光する場所もけっこうあって、道もそこそこ楽しめるし、いいドライブコースだと思います。一周のんびり走って2時間くらいでした。
長い距離のワインディングを走っていると、だんだん運転がスムーズになってきて、ブレーキング、クラッチ操作、シフトチェンジ、アクセル操作の一連の動作が流れるように無意識化して、「おおっ、乗れてるな」と楽しくなってきます。
頭文字Dで、「シルエイティー」のナビシートでバラスト役の女性が、「まこ、今日は怖いくらい乗れてるよ!」と言っていたシーンが頭の中をぐるぐるしました(笑)
[PR]
by fuminoske | 2006-10-15 12:14 | boxster | Trackback | Comments(35)
ダイエットと大排気量化
ぼくは今40歳ですが、30代後半から運動量、食事量、飲酒量など普段の生活に特に変化がないのにかかわらず太り出しました。もともと、65kg位だったのが、70kgを超え、以前のスーツやジーンズがはけなくなる、という状況になりました。
この原因は、簡単です。人間の代謝を考えれば、摂取したカロリーを全て消費すればトントンで、体重に変化は起きません。太ると言うことは、摂取するカロリーが変化していなければ、消費するカロリーが減っていると言うことです。

(摂取したカロリー)-(消費したカロリー)=(+)蓄えられるカロリー・・・・・太る
                          (-)蓄えられたカロリーの消費・・痩せる

この(消費したカロリー)というのが曲者で、

(消費したカロリー)=(基礎代謝量)+(生活活動代謝量)
です。この(基礎代謝量)basal metabolismは、人体内の40兆個の細胞活動を維持するために最低限必要な熱量で、一日寝ていても消費する熱量です。細胞数や、活動性、大きさに依存します。基礎代謝は、20歳をピークに減少し続けます。
b0071543_1324916.gif

これは、この基礎代謝の内訳を見れば一目瞭然なのですが、最も大きなウェイトを占めている筋肉量が加齢とともに減るからです。
b0071543_13243831.gif

この基礎代謝については、車に置き換えると分かりやすくなります。
基礎代謝=排気量 と考えると、排気量の大きい車ほど、静止してアイドリングをしているだけでもガソリンを多く消費します。この車が同じ距離を同じスピードで移動しても消費するカロリーは大排気量の車のほうが当然多くなります。余談ですが、車ではガソリンの燃焼によって得られる熱量の半分も運動エネルギーに変換されていませんので、非常に効率の悪い内燃機関ということになります。
車の世界では、小さな排気量でエネルギー変換効率の良い車が良い車と言うことになるのですが、痩せる為には自分の体を大排気量化することが必要です。そのためには、筋肉を鍛える運動をして、筋量を増やすしかないのです。
もしくは、食べる楽しみ飲む楽しみを抑えて、摂取カロリーを減らすという方法もあります。両方一緒にできれば、劇的に痩せること請け合いです(笑)

個人的にはプリウスよりも、無駄な贅肉の一切ない911ターボを目指したいです。
b0071543_13272364.jpg

[PR]
by fuminoske | 2006-10-13 17:34 | medical | Trackback | Comments(16)
飛鳥の蘇
今頃、全国のボクスターのりは楽しいお祭りの真っ最中なんでしょうね(涙)
ぼくは、連休の真っ只中にon dutyです。

KAZUさんのブログで紹介されていた、「飛鳥の蘇」です。
b0071543_14164767.jpg

b0071543_14171055.jpg

ぼくもふみのすけもチーズ好きですので、早速通販で注文してみました。
感想ですが、お菓子のようなチーズです。まわりがサクサクしていて、チーズタルトのようでもあります。KAZUさんのおっしゃるように、チーズ嫌いの人でもこれならおいしくいただけると思います。(当然、チーズ好きの人も満足できると思います)
少し甘いので、日本酒よりも、重めの赤ワインがあうような気がします。
ふみのすけは、大満足でした!
[PR]
by fuminoske | 2006-10-08 14:18 | others | Trackback | Comments(12)
大量のキャッツアイって・・・
ぼくの職場の中の道路には、通過速度を落とさせる目的で大量のキャッツアイを埋め込んであるところが何箇所かあります。
b0071543_15392328.jpg

この上を走ると、「ガッ、ガッ、ガッ、ガッ、、、」となります。これまで、所有してきた車でこの上をいつも走ってきましたが、車によって、振動や音などが全然違います。総じて、欧州車は足が良く動き、小さなピッチの路面変化をしっかりと吸収してくれる印象があります。ボクスターも、40%という扁平率の割にはスムーズに吸収してくれます。
以前に乗っていたS2000の時は、かなりごつごつ感があって、車体に悪そうでした。
やはりポルシェは、石畳の道路を走ることを前提として作られた車なんだと再認識させられます!
b0071543_15394048.jpg

356のブログ仲間のオフミの画像ですが(うそ)、みんなナンバーの末尾は「H」です!
ドイツでは、製造後30年以上経過した車で製造時の状態を残していることを検査後に、ヒストリックカーと認定され、ナンバーの末尾に「H」が与えられ税金も安くなるそうです。地球環境を考えると、燃費の良い車も大事ですが、一台の車をいかに長く乗るかの方が大事であるような気がします。
日本にもこのヒストリックカー優遇制度を導入すべきだと思いませんか?
[PR]
by fuminoske | 2006-10-03 18:38 | boxster | Trackback | Comments(26)
車幅灯とフォグランプの色
987を購入してすぐに車幅灯とフォグランプをより白いものに換装してしまったため、本来の色がどうだったか忘れていました。もともと付いていたものは外してとってはあるのですが、もう一度元に戻すまでの面倒はしていませんでした。
先月の入院中に代車としてお借りした987で撮っておいたものと比較してみました。

ポジションのみ
b0071543_12493210.jpg

b0071543_1249583.jpg

微妙に青白いですが、光量不足でしょうか。

全点灯
b0071543_125011100.jpg
b0071543_12502193.jpg

色はあっていますが、純正の微妙に違う色合いも味があります・・・・
[PR]
by fuminoske | 2006-10-01 12:53 | boxster | Trackback | Comments(19)