夏への扉~フェルディナントに~
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
ちゅうやさん、こんにちは..
by fuminoske at 16:01
> mokumokuti..
by fuminoske at 14:49
こんばんは、随分小さかっ..
by mokumokutibita at 22:33
白カメレオンさん、おめで..
by fuminoske at 08:32
明けましておめでとうござ..
by siro-chameleon at 23:05
宙也さん、こんばんは! ..
by fuminoske at 19:27
鍵コメさま、コメントあり..
by fuminoske at 08:16
おやっ、宙也さんもapp..
by fuminoske at 18:32
shiro-chamel..
by fuminoske at 18:31
こんにちは。 iP..
by siro-chameleon at 12:42
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
手の中の「黄金比Golden Ratio」
今日は、まじめな話です(`・ω・´)
みなさん、自分の手の中に「黄金比」が隠れているのを知っていますか?
意外と知られていないと思います。とりあえず自分の手をじっと見てみてください。

一番先の節:真ん中の節:手のひら側の節:手のひらの中の骨=2 : 3 : 5 : 8
b0071543_22291060.jpg

になっています。これは骨の長さなので、しわからしわまでの長さではなく、関節から関節までです。
このように、

  1+1=2, 1+2=3, 2+3=5, 3+5=8・・・・

と、隣り合う数の和を連ねていったものを、フィボナッチシークエンスと言うそうです。このフィボナッチシークエンスの隣接する数の比は、黄金比1.6818・・・に収束します。
b0071543_2229534.jpg

b0071543_22301171.jpg

                *図はWikipediaより引用

この図を見ると、指を握りこんでグーをしたところを横から見たようになっているのに気がつきます。
b0071543_22303262.jpg

このように、しっかりと指を握りこむためには、この比でなければなりません。単に、骨を折りたたむという空間的な問題以外にも、指を曲げる腱が効率よく作用するためにも絶対不可欠な比なのです。

黄金比は、葉脈の紋様・巻貝など、自然界の美しい調和の中に隠れていることは良く知られていますが、ぼくらの手の中にも10個ずつ隠れているんですね。

神秘を感じます。
[PR]
by fuminoske | 2006-09-26 22:33 | medical | Trackback | Comments(22)
ポルシェの鍵の墨入れ
色気のない、987boxsterのキー・・・
JUNさんのにスミイレに触発されて、ぼくもやってみました。プラモ世代なので、この程度ならなんとかできました。赤とクリアーのタッチペンを買ってきて、小一時間で完成です。
白にしようかとも思ったのですが・・・・・手垢で汚れそうなのでやっぱり赤にしました。
全くのパクリになってしまい、すみません・・・
b0071543_20535557.jpg

(追加)もう一つは、白にしてみました♪
b0071543_22555092.jpg

ばらして、日の丸風の組み合わせも楽しめます♪
[PR]
by fuminoske | 2006-09-24 20:54 | boxster | Trackback | Comments(31)
My Favorites
人のキーホルダーって気になりますよね!
ぼくのキーホルダーは学生時代から20年以上これを使っています。
b0071543_17211969.jpg

どこで買ったかも忘れましたが、キーを個別に付け外しするのが簡便で、これを使い続けています。プラスチック製なので、角が丸くなってきているのも味があって良いな~と、自己満足しています。

我ながら物持ちは良いほうで、学生時代から使い続けているものが結構ありました。
ぼくの隠された趣味としては、文房具があります。特に蒐集しているわけではないのですが、気に入ったものは多少高くても買ってしまい、使っていて気に入ると使い続けます(当たり前ですね)
コレは、中学時代に父親にもらった、「モンブラン・マイシュターシュツック」です。20年以上使っていても壊れません。
b0071543_17215573.jpg

10年ほど前に伊東屋で買った謎のボールペンです。
b0071543_17221047.jpg

コレは、大学受験のときから使っている「無印シャープペン」です。やはり20年選手で、いまだに現役です。
b0071543_17222387.jpg

これも意外と壊れません。
あと、グローブボックス内のペンホルダーには、「ロットリンク」のボールペンを付けています♪これも20年選手です。ロットリンクは気に入っていて、各種使っています。
b0071543_17224891.jpg

やはり、文房具の世界でもドイツ製は機能的かつ頑丈なんですね。
[PR]
by fuminoske | 2006-09-20 17:24 | others | Trackback | Comments(14)
五平餅オフ
今日は、PANDAさん主催の「五平餅オフ」に行ってきました。岡崎インターの出口を間違え、一号線がUターンできないため、岡崎市役所のあたりまで行ってきました。ちょっぴり遅刻、すみませんでした。

第一休憩所です。ふみのすけが速いペースのワインディングで「おなか痛い~!」になったところです。もりもり奥様にいただいたうちわで完治しました。ありがとうございました。
b0071543_17135688.jpg

設楽の長篠の合戦場跡です。「馬防柵」の中に密集したポルシェたち。
b0071543_17141396.jpg

念願の「五平餅」です。げ・き・う・までした♪ラーメンと焼き鳥もおいしかった~。
b0071543_17143035.jpg


幹事のPANDAさん、くじびきまん(とふみのすけが名付けて憧れていました)のせと君、お疲れ様、かつ、ありがとうございました。また、影ながらのもりもり夫妻のご助力お疲れ様でした。
b0071543_17145514.jpg

よしさんは3っつ平らげてました。おじんパワー恐るべし!
b0071543_17151019.jpg

エンスーくじで(σ’Д’)σ ゲッツした、スパ父さんご提供の高麗人参茶(怖くてまだあけていません)
b0071543_17161418.jpg

KAZUさんご提供の「山中酒店」ロゴ入りTシャツ!(宣伝しときました!)
b0071543_17162512.jpg

どなたのものかは分かりませんでしたが、「BMWストラップ」
b0071543_17164245.jpg

あと、ぼくが提供させていただいた、「モスキートペアン:止血鉗子」です。本物は1本1万円近くするのですが、もって行ったのは1回使用で捨ててしまう「disposable」のものです。しかし、結構しっかりできているので再生したりしています。
「一家に1本モスキート」と言われるように、1本あると非常に便利です。固結びになったひもをほどいたり、隙間に落ちたものを拾ったり、プラモデルを作る時の仮固定に・・・・などいろんなことに役立ちます♪
b0071543_17165264.jpg

とにかく、和気あいあいとした集まりで、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。PANDAさん、もりもりご夫妻、参加していた皆様、ありがとうございました。ふみのすけもオフ会初参加でしたが、おなかが痛くなったにもかかわらず、とっても楽しかったようです。出不精かつママ大好きなので、父と二人っきりのお出かけは少し心配していたのですが、「また行きたい~!」そうです。
[PR]
by fuminoske | 2006-09-17 17:26 | touring | Trackback | Comments(36)
タイヤの外径とエンジンパワーについて
boxsterに乗るようになって気付いたことがあります。以前に乗っていたベンツCLKやホンダS2000に比べて、タイヤの外径が大きいことです。CLKのときは、車のサイズに比べてタイヤが小さくてちょっとバランスが悪いように感じていました。
b0071543_191481.jpg

b0071543_19142457.jpg

あと、扁平率と見た目のバランスが以前の車に比べて変わってきたように感じます。ホイールが大径化し、40%の扁平率でもタイヤハイトが比較的あるため、ホイールに対する幅がしっかりあります。
実際には、ボクスターS後輪のタイヤサイズは265/40 18inchですので、

                   987S       987(2.7)
   ホイール径=18x2.54=  45.7cm     43.2cm
   タイヤハイト=26.5x0.4=  10.6cm     11.8cm

となります。ぼくが学生の頃、扁平率を上げてホイールのインチアップするときに、60にするのが普通で、50、40なんて夢でした。Boxster2.7の標準は235/50 17inchですが、かなりゴムの部分が厚く、見た目のスポーティーさがスポイルされるように感じます。
タイヤハイトは、あくまで計算上ですが、タイヤサイズから大まかなタイヤ全体の直径を計算すると、

   987,997       約66cm
   MB SL        約66cm
   Garraldo       約66cm
   F575M        約63cm
   MB CLK       約63cm
   S2000        約63cm
   Fit          約58cm   *前後異径の場合は駆動輪

となります。そもそも、扁平率を上げてホイールを大径化すること自体、ポルシェがブレーキローターを大径化させるためにピレリと共同で開発したと覚えています。大径化して扁平率を上げることにより、タイヤの接地面積が増しパワーを確実に路面に伝えることにもなります。
昔、兄が乗っていたskyline GTS-t TypeM(R32)は、215馬力あるにもかかわらずタイヤサイズは205/55 16inchで、ちょっとアクセルを踏み込むと簡単にホイールスピンしていましたので、明らかにバランスが悪かったんでしょうね。987Sでは280馬力ですが、簡単にはホイールスピンはしません。

タイヤの外径が大きくなると、扁平率を上げて接地面積を増やし、ブレーキローターを大きくでき、最高速度を高めることができます。いいこと尽くめのようですが、そのためには、かなりの大出力、高コストが必要です。(当然ながら、径が小さいことも、加速が速いなど他のメリットがあることも確かです。)
タイヤ半径が大きくなるとそのために必要な力は、

N=∫(タイヤ半径)^2 x タイヤ+ホイールの重さ(ばね下重量)

となります。従って、タイヤ半径の微妙な大きさの変化は、その2乗分必要なエンジン出力を増やします。さらにこの式から、ホイール、タイヤ、さらにはブレーキローターを含めた質量が非常に重要であることがわかります。そのために、中空ホイールを作ったり、ローターをセラミック化したりとさまざまな努力がされています。このように、タイヤサイズの大径化には、素人のぼくが考えただけでもさまざまなハードルがあり、単なる大出力化だけでは解決できない問題であることが分かります。
[PR]
by fuminoske | 2006-09-12 17:35 | others | Trackback(2) | Comments(18)
箱根ツーリング  987boxster対993空冷ポルシェ
平成18年9月3日、日曜、快晴。
早朝から、トムトムさんしんじさん主催の箱根ツーリングに行ってきました。このような集まりに参加するといつも感じるのですが、みなさんきらきら輝いており、とっても格好良く、実年齢よりかなりお若く見える方が多いです(笑)。しかも、お連れしている奥様や彼女?が皆さん美女ぞろいです。(ぼくはツーリングに妻を連れて行ったことがありませんが、行きたいと言われても連れて行けません・・・涙)
b0071543_17254044.jpg

今回、ぼくの仕事仲間のてらさんとなおしが参加してくださいました。3人とも同じ大学の同窓で、数ヶ月前までは同じ職場だったのですが、今は栄転されそれぞれ違う職場です。
b0071543_17391251.jpg

てらさんはぼくの一つ上の先輩です。今回は小学4年生のえみちゃんと参加です。てらさんの964RSR/Ruf仕様(これであっているのだろうか)というエアコンもパワーウィンドーもない、だけど消火器は付いている、かなりスパルタンな車にいやな顔一つせず、というか、嬉々としてパパについてくる「愛娘」の鏡のようなかわいらしい女の子です。しかも、ぼくのナビシートに「乗りたい」と言ってくれた初めての女性でした(爆)

小田原側から早朝の住宅街の中のワインディングをポル集団の爆音で走った後、ターンパイクで十国峠まで登りました。

ここで、なおしの993RSとぼくの987を交換しました。空冷ポルシェ初体験です♪
b0071543_17273598.jpg

ぼくでも運転できるか、広々した駐車場を一周試してみたところ何とかなりそうなので、十国峠から芦ノ湖スカイラインのヤギさんコーナーまで運転させていただくことにしました。
b0071543_17274630.jpg

ドアを開けると、シートの横にハードルのように渡されているロールバーが、「それなりの心構えのないものは乗せないぞ!」という暗黙のプレッシャーを与えます。「どっこいしょ」とまたぎ、バケットシートに乗り込むと、4点式シートベルトです。コレをつけると、完全にシートに固定され身動きが取れません!なおしに「街乗りだと不便でしょう?」と聞くと、「慣れれば平気ですよ~」というやせ我慢の返事でした。ドアーを閉める時は、お約束の「ガチャッ!」という金庫式冷蔵庫を閉める時のような金属音です♪
あと、タコメーターとスピードメーターが斜めです。これは、前オーナーがおいしいところが12時の位置に来るように回したそうです。(そういえば彼女のカレラの964は真横を向いてたなーなんて思い出しました。ちなみにてらさんの964RSRはタコメーターだけ斜めになっています)
イグニッションキーを回すと、「ボッ、ボッ、ボッ、ボッ、」というまさに空冷ポルシェのエンジン音が後ろから聞こえてきます。ちょっと踏み込むと、軽くレッドゾーンまで回りそうなくらい吹けあがりは鋭いです。
あと、ヒールアンドトーが987よりもし易いです。伝統のオルガンペダル式のAペダルですが、987のほうが大きくて重い感じがします。そのため987では、減速時の回転あわせの時にヒールでAペダルを踏むと微妙なアクセル開度の調節が難しく、仕方なく小指の付け根あたりで踏んでいるのですが、993では、ヒールでも十分調節可能でした。
乗っていると、もっと思いっきりぶん回してあげたくなる車でした。
隣に乗っているエミちゃんは「キャー!ジェットコースターみたい~!」と、とても楽しそうでした。
小一時間の素敵なデートでした♪

エミちゃんが撮ってくれた3兄弟!!
b0071543_17344625.jpg

ボクスターを買う前にこんな楽しい車を知っていたら、こっち方面に走っていたかもしれません(爆)
再び、ボクスターに乗り込むと、静かで、スムーズで、快適で、移動媒体の車としては993の何倍も良くできていますです。しかし、空冷ポルシェには「移動媒体の車」ではない、「快感官能体としての車」がありました。確かに、状態の良い空冷ポルシェに乗れるのはこれからそう長い期間ではないと思います。

万が一家を建てたら、3台ぐらい入る車庫を作って、ボクスターと空冷ポルシェを同時に持ちたいな~と夢見る今日この頃です(あくまで夢ですが・・・)
b0071543_17291649.jpg
最後に、こんなに楽しく素敵な時間を演出してくださった二人の幹事様、ありがとうございました。
[PR]
by fuminoske | 2006-09-09 17:41 | touring | Trackback(1) | Comments(33)
夏休み~Guam⇒箱根~
先週は後半夏休みでした。
ふみのすけはボーイング757のコクピットにちゃっかり座らせてもらっています。
ぼくにも座らせてくれ~。
b0071543_9323470.jpg

グアムに行ったのですが、名物のクラゲもナマコもほとんどいませんでした。
b0071543_19252783.jpg

憧れのエルビス様にも会えたし・・・「blue suede shoes♪」中
b0071543_1927462.jpg

今回は、ほとんどホテルから出ないでのんびりできました・・・・・・

・・・・・が、夜11時ごろに帰宅し、翌朝4時半おきで箱根ツーリングに行ってきました。
このツーリングが夏休みの締めくくりです!5時頃の東名上りでど速い964 RSに追い抜かされた
b0071543_19312572.jpg

と思ったら、先輩の「てらさん」でした。(後輪がフェンダーからはみ出てるよ・・・しかも10歳の娘を乗せた走りとは・・・・)

楽しい箱根ツーリングの話題は、次回に続きます♪
[PR]
by fuminoske | 2006-09-04 19:31 | touring | Trackback | Comments(20)