夏への扉~フェルディナントに~
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
> mokumokuti..
by fuminoske at 14:49
こんばんは、随分小さかっ..
by mokumokutibita at 22:33
白カメレオンさん、おめで..
by fuminoske at 08:32
明けましておめでとうござ..
by siro-chameleon at 23:05
宙也さん、こんばんは! ..
by fuminoske at 19:27
鍵コメさま、コメントあり..
by fuminoske at 08:16
おやっ、宙也さんもapp..
by fuminoske at 18:32
shiro-chamel..
by fuminoske at 18:31
こんにちは。 iP..
by siro-chameleon at 12:42
宙也さん、こんばんは。 ..
by fuminoske at 20:03
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
航空自衛隊広報館
昨日の日曜は24時間勤務の仕事明けに、入れ違いで仕事に行く妻から子供を預かり、航空自衛隊浜松基地にある広報館に行ってきました。行くところが思いつかないときは、ときどきここに連れてきます。入場が無料であることと、子供用の遊具があり、子供にとっては楽しいようです。
b0071543_13223771.jpg

F-14や、ゼロ戦などの一線を退いた飛行機やヘリコプター、ミサイルなどが展示してあり、操縦席に乗りこむことができます。飛行機の操縦席というのは、まさに機能美の粋であり、必要なものが優先順位をつけられて並んでいることが良く分かります。
b0071543_13225413.jpg

ポルシェのコックピットも飾り気のない機能美を感じますが、戦闘機の操縦席よりは快適です(笑)
[PR]
by fuminoske | 2006-06-26 13:24 | boxster | Trackback | Comments(13)
この『つまみ』って・・・
最近の車には、さまざまな機能がついており、普段あまり使わないものが良くあります。ボクスターは比較的無駄が少ない車ですが、シートを倒すこのつまみは購入以来ほとんど使ったことがありません。
b0071543_1733578.jpg

どういう時に役立つのかを想像してみると、
①助手席の後ろに荷物を置くとき・・・狭くて荷物をおくようなスペースはありません
②助手席に乗せた人をリクライニングさせて上から覆いかぶさる時・・・エンジンルームがすぐ後ろにあるためリクライニングできません
③運転席に乗ったまま、助手席の後ろを掃除する時・・・このくらいかな~

良い使用方法があったら教えてください。
ところで、このつまみのことを書いていて、僕がスカイラインの次に乗っていた車のことを思い出しました。当時、一世を風靡した「デートカー」である2代目プレリュードです。プレリュードにも助手席の横にこのつまみがついていて、まさに、②の使用法が正しい使い方だったように思います。プレリュードがデートカーといわれる所以です。本来は後部座席に乗り込む際に運転席からシートを倒してあげるための機能だと思います。 僕が乗っていたのは、 『XZ』というグレードで、MT、パワーステアリングなしの硬派?な車で、②のような使い方は一度もしていません(笑)
b0071543_1735469.jpg

『SEA DOG』のステッカーが懐かしさをかもし出しています。
[PR]
by fuminoske | 2006-06-24 17:12 | boxster | Trackback | Comments(12)
心に残る映画
僕は職業柄、週に2-3本くらいの映画を見ます(とは言っても映画業界の人間ではありませんが)。最近は、映画館にはなかなか行けないため、もっぱらDVDです。映画を映画館で見た記憶が残っているのは、「男はつらいよ」の、前田武彦と岸恵子が出ているものが最初です。当時は、たいていの映画は2本立てで、寅さんが表で、裏はドリフターズの映画や、吉幾三の映画をやっていました。釣りバカ日誌も最初のうちは寅さんの裏だったような気がします。僕の父親が寅さんが大好きで、年に2回は映画館に連れて行かれました。子供の頃は、寅さんより、裏の映画のほうが面白く感じたものです。
初めて、自分で映画が見たくて映画館に見に行った映画は、当然ながら「Star Wars」でした。以来、いろんな映画を見てきましたが、最近の映画は、見終わって数ヶ月すると、題名を見ても内容が思い出せないことがあります。

b0071543_2226874.jpg
振り返ってみて『心に残っている映画』を考えてみると、今の自分に最も影響を与えているという観点からは、黒澤明の「赤ひげ」が一番に挙げられると思います。古い白黒映画で、『東宝会館』で高校生の頃に再放映を見た記憶があります。小石川養生所で加山雄三扮する若手医師が、三船敏郎扮する赤ひげに影響を受け、医師として成長してゆくさまを描いた映画なのですが、権力と、暴力と、貧困と戦う赤ひげの姿は実に印象的でかっこよいです。アメリカのテレビドラマである「ER」は、明らかにこの映画から多大な影響を受けていると思います。マイケル・クライトンの原作の「5人のカルテ」は、クライトン自身の医学部時代の体験談に基づいたものですが、テレビドラマの制作に当たっては、赤ひげを明らかにオマージュしていると思います。(カーター先生と加山雄三がダブります)
b0071543_22264577.jpg
最近の映画では、「バタフライ・エフェクト」が面白かったです。ただし、この作品も黒澤映画の「羅生門」に通ずるものがあります。現代の映画監督は、多かれ少なかれ黒澤明の映画から影響を受けているのでしょうね。
[PR]
by fuminoske | 2006-06-15 22:30 | movies | Trackback | Comments(2)
ジムカーナとしんじさんの店と仕事と・・・
今日は、非常に充実した一日でした。
b0071543_22591020.jpg
職場の仲間がジムカーナを趣味としており、一度遊びに来なさいとのことで、行ってまいりました。狭いコースの中で、スピンターン、ドリフトと、とても楽しそうでした。かなりレベルが高いらしく、全日本ジムカーナ選手権で優勝するくらいの人が2人いました。一度踏み入れると、ずぶずぶとはまってしまいそうな世界です。
昼頃に、しんじさんのお店に伺う予定でしたので、少し時間の余裕があったため実家によりました。そこで、giacomoさんのブログで話題になっていた上からの写真をとって見ました。
b0071543_22593564.jpg

なかなかいい感じ♡隣のオデッセイが小さく見えるのが不思議です。助手席の荷物は又一庵の「ジュビロール」です(笑)
その後のしんじさんの店に行きとても楽しい時間をすござせいたいただきました。本当に素敵なお店でした。素敵なお店のカウンターで男二人、カツ丼をがっついている姿は、他のお客さんが来たらちょっと異様だったと思います(爆)でも、おいしかったです。
その後、午後から夜までは仕事でした(疲)
[PR]
by fuminoske | 2006-06-10 23:04 | boxster | Trackback | Comments(4)
Boxster’s Pleasure4周年オフに参加しました
総勢20台が軽井沢に集結しました。986が13台、987が6台、ケイマンが1台でした。(違ってるかも)いずれにしても、これだけのボクスターが集まると壮観です。
b0071543_1353150.jpg


↑なんか、この「案内」笑えます。         ↓KOUさんの誘導で見事な整列!
b0071543_136134.jpg

朝5時に出発して、中央道を走っているとさちおさんの銀僕に遭遇しました。第一集合地点までつるんで走りました。集合地点には、もりもりさん、りょうたろさん、QTさんがすでに到着しており、小談義後、軽井沢まで直行しました。ツーリング日和ということもあり、コペンの集団や、バイクの集団がいました。関越が事故渋滞していたため、関東勢が遅刻気味でしたが、昼食、じゃんけん大会(熊の「ちゃいくん」をゲットしました)を予定通りした後、プチツーです。やっぱり何度か迷子になりながら、ゴールにたどり着きました。
このようなツーリングは2回目の参加ですが、ボクスターが大好き、車の運転が大好きという基本項目が同一であること、いろいろな車を乗り継いでボクスターにたどり着いていることなどから、一緒に走っていると、一人で走っているときには気づかないようなことを気付かされます。
987組は、KOUさんの先導で嬬恋パノラマラインを走ったのですが、ボクスターの限界の奥深さを知らされました。多分KOUさんは、後続車のことを考え本来のペースを出さず控えめな運転だったのだと思いますが、ついてゆくのが精一杯でした。結構な速度域でのコーナリングも非常に安定感があります。しかし、この嬬恋パノラマラインは本当に良いコースです。眺めも良いし、気持ちの良いワインディングにある程度の高低差もあり、ジェットコースターに乗っているような爽快感がありました。
b0071543_136381.jpg

最後に、今回のツーリングで獲得したものです。じゃんけん大会の目玉であった、くりりんさんご提供の『くまのチャイくん』と、サリーさんご提供の全員プレゼントの『ブリスセット』です。うちの4歳児が1年後に飽きていたら、次回「BP5周年つー」の目玉商品として提供させていただきます(笑)
b0071543_137697.jpgb0071543_1372935.jpg












後は、激突死した虫たちです(泣)さすがに1日に1000km走るとびっしりです。
b0071543_1374522.jpg

[PR]
by fuminoske | 2006-06-06 19:04 | touring | Trackback | Comments(12)