夏への扉~フェルディナントに~
fuminoske.exblog.jp

987Boxster Sから991Carrera4に乗り継ぎ・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新のコメント
ちゅうやさん、こんにちは..
by fuminoske at 16:01
> mokumokuti..
by fuminoske at 14:49
こんばんは、随分小さかっ..
by mokumokutibita at 22:33
白カメレオンさん、おめで..
by fuminoske at 08:32
明けましておめでとうござ..
by siro-chameleon at 23:05
宙也さん、こんばんは! ..
by fuminoske at 19:27
鍵コメさま、コメントあり..
by fuminoske at 08:16
おやっ、宙也さんもapp..
by fuminoske at 18:32
shiro-chamel..
by fuminoske at 18:31
こんにちは。 iP..
by siro-chameleon at 12:42
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
カテゴリ
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゼロポジション-zero position-・・・肩こりと五十肩の原因について
「二足歩行によって払った代償」

ヒトは二足歩行をすることによってさまざまな恩恵を得ています。
例えば、前足が自由になって歩行のための「足」から「道具を使用する」ための手を、頭蓋骨を下から支えることによって脳の容積が大きくなったこと、バランスを保つためのオトガイ(下あご)の長さが必要なくなったこととと喉頭の自由度が増したため複雑な発声ができるようになったことなど、霊長類としての進化は二足歩行がその根幹にあるといっても過言ではありません。
b0071543_19492965.jpg

しかし、2足歩行によっていいことばかりではありません。
骨関節の機能の観点から考えると、明らかに2つの大きな損失があります。

1つは直立歩行による脊椎の異常な力学的負荷、もう一つは歩行のための前足から道具を使うための上肢になったことによる肩関節にかかる異常な負荷、があります。

今回は、肩のことについて考えてみます。皆さん、四つん這いになってみてください。
人は足がアンバランスに長くなってしまったため、足の裏をつけて四つ這いになると足の方が長すぎて肩の位置が低くなってしまいます。
b0071543_19494874.jpg

この写真では、フミノスケは足が短いのでまあまあの四つ這いになれています。
立てひざで四つ這いのほうが自然な形に近いのですが。この姿勢が、本来の4つ足動物の肩の自然な位置です。
整形外科的な関節の位置の評価法として、「rest position」という肢位があります。これはその関節が最も休まる安楽な位置と考えてください。基本的に「気をつけ」の姿勢がrest positionになります。肩では、体にぴったりついている状態が基本肢位で、そこから何度動いたか、という評価をします。

しかし、四足動物では、前足をついている状態がrest positionですので、この状態を起立位で再現すると、腕を前方に120度挙上して、外側に20度ほど開いた状態になります。
これが、本来の肩の関節が最も休まる位置、「ゼロポジション」という位置です。このゼロポジションという考え方は、上腕骨の受け皿である肩甲骨の関節面(グレノイド)の軸の延長に上腕骨が来る位置が定義です。
この位置が、肩の関節についている全ての筋肉が均等に力がかかる自然な位置と考えられており、肩の骨折や、筋肉の断裂の治療の時に肩関節を休めさせる最もいい位置とされています。最近では、投球フォームとしても、ゼロポジションを理想とする指導がされているようです。
b0071543_20214875.jpg
ヒトはこの安楽な肩関節の基本肢位を捨て、むりやり体にぴったりとつけている不自然な肢位を獲得しました。
その結果、三角筋(肩の真上にある強大な筋肉)が強く牽引され、棘上筋・棘下筋は本来の上腕骨頭を肩甲骨に押し付けて安定させる機能以外に、手を高い位置に持ってくるときに腕を引き上げる役目まで背負わされることになりました。
また、僧帽筋(首の後ろから肩甲骨についている体の中で最も大きな筋肉)も手をより高い位置に持ってくるための筋肉としても使われることになったのです。

そのため、机に向って事務的なことを長時間したり、手を使う作業を長時間していると、肩を固定するための筋肉が常に緊張している状態となるため「肩こり」をおこします。

また、50年腕を挙上するために酷使された棘上筋棘下筋は、擦り切れて炎症を起こすため腫れあがり肩が上がらなくなる五十肩を引き起こします。

このようにヒトは、肩こり、五十肩、など、誰もが一度は経験する障害を、二足歩行の代償として甘受しなければいけなくなったのです。以前にニュースで「四つ這い歩行健康法」なることを実践している人が中国にいる、みたいなことをやっていましたが、意外といいのかもしれません(笑)
[PR]
by fuminoske | 2009-02-04 19:51 | medical | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://fuminoske.exblog.jp/tb/10300725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by carrarawhite at 2009-02-05 16:57
こんにちは!
前回にひきつづきの医学シリーズ、わかりやすいですね。
この「肩こり」....っていうのは、諸外国ではあまり聞かないですが、どうなんでしょうか。
ちなみに、この「肩が凝る(かたがこる)」...という表現は明治の文豪、夏目漱石先生が考え出されたようですが、さすがですよね。
Commented by M氏 at 2009-02-06 04:01 x
確かに不安定ですね。それを逆手に取った?陸上短距離のスタートでは 足>手 の 人のほうが 良いスタートが切れそうです。
それにしても fuminosuke君のパンツがいつもかわいらしくて印象的です。
Commented by dennis_bergkamp at 2009-02-06 23:22
肩こりって人類が持つ持病みたいなものなのですね。
仕事中8割くらいPCと向き合っているので肩と首はいつもこってます...
ところで先生、難しくて読めない漢字があります^^;
僕でも簡単に憶えられて、Gコンで受けるネタをおしえてください!
Commented by fuminoske at 2009-02-07 09:23
★carrarawhiteさん、こんにちは。
確かに「肩こり」って欧米圏ではなんていうんでしょう?
カルテには「neck stiffness」と書いていますが・・・

それ以上に、「しびれ」という訴えも英語にはないですよね!
Commented by fuminoske at 2009-02-07 09:27
★M翅、陸上選手は短距離に限れば手足が長く、ストライドが広い人が速い事は証明済みですね。
長距離は関係なさそうですけど・・・

フミノスケはすぐパンツマンになっちゃうんです・・・
Commented by fuminoske at 2009-02-07 09:29
★デニさん、こんにちは。
>仕事中8割くらいPCと向き合っているので肩と首はいつもこってます...
おやっ、そんなお仕事だったんですか!?

>難しくて読めない漢字があります^^;
んっ?どの漢字??
なるべく平易な言葉で書いたつもりだったんですが・・・
Commented by seiuchi-porsche9 at 2009-02-07 18:51
こんばんは。
な~あるほどですね!
(でも2回読んで、なんとなく判った程度ですが)
たまたま、今週は真剣に仕事をしていました。
徹夜続きだったのですが、目が疲れて、肩こりしてと、疲れきっていたのですが、更に頑張ってしまったら、気持ち悪くなってしまいました。
肩こりするのは、ある意味では、人間らしいということのようなので、チョトだけ安心しました(笑)
肩こりもそうなんですが、首がこるのも、人間らしいということなんでrすかね・・・。
Commented by fuminoske at 2009-02-08 09:54
☆セイウチさん、こんにちは。
肩こりがひどくなると吐き気が出たり、頭痛がしたりしますよね!
あまり無理をなさらずにたまにはドライブしたり息抜きしてください・・・って、してますか(笑)

僕自身はロングドライブで肩がこりますので、その辺はセイウチさんはすごいです。